×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

単語 暗記

現代留学-フィリピンの最前線

僕は今まさにフィリピンに留学中の身なのです。だから今僕が書いているこの記事はだれ
が書くよりもナウい情報なのです。そんな僕が感じるフィリピンについて少し話していこ
うと思います。

 

インターネットに載っている価格は本当なんですね。フィリピンの物価を日本と比べると
全然違う。今まで皆が行っていたアメリカやイギリスなどに留学すると授業料だけで月2
0万ぐらいするんですかね?フィリピンなら月込々で13万ぐらいですか。もちろんフ
ァストフードも安い。日本の約半額で買うことができる。

 

学校についてですね。授業は基本一日6時間、これも広告通りにマンツーマンが売りなの
であなた次第ですべての授業をマンツーマンに変えることも可。ついでに他のクラスを受
けたかったら2時間追加で受けることもできるんですね、もし学校側が授業を作っていた
らですが。

 

先生の質も気になりますよね。何人かの先生は英語上手なんですね。ここで言う上手って
何かって言ったらアメリカンもしくはブリティッシュ、とにかくネイティブの発音に近い
事を指しています。じゃあ他の先生は何かって言うとフィリピンアクセントなんですね。
タガログ語の話し方が英語に影響しているんです。YouTubeとかで見てみたらわかると思
います。でも本当に何言ってるかわからないぐらいのものかって聞かれたらそんな事ある
わけないですよね。彼らは先生なわけでフィリピン人の中でも英語ができる方なのです。

 

欠点があるとしたら半分以上ですかね、彼らの出身が英語とは関係ない学部なんですね。
別に教えてくれたら問題はないんですけど僕は何人か喋りは上手いけど教えるのはあんま
り……という先生を知っています。